前のページ←#11 「アナログさが愛おしいアンティーク南京錠のお話」
目次はこちら


#12 「イギリスSALTER社 アンティーク秤のお話」


イギリスの世界的な秤メーカー「SALTER」社。




アンティーク SALTER スケール


1700年代後期に創業し、200年以上経った今でも

その卓越したデザインと性能で

世界中の人々に愛用されています。





アンティーク SALTER スケール


アンティークの市場でも

およそ100年前の「SALTER」社の秤は

多く出回っていて、

コレクターがいるほど高値で取引されています。

このころの「SALTER」社の秤は

本体は鋳物で作られていて

堅牢の中にも

やさしい曲線に形どられたそのラインは

やわらかさも感じられます。




アンティーク SALTER スケール


当時、計量が必要なシーンに合わせて、

様々な秤を生産していた「SALTER」社。



こちらは14ポンド(6.35キロ)まで測れる一般的な秤。




アンティーク SALTER スケール


琺瑯製の白い文字盤もまたアンティークらしい雰囲気があります。

一見無骨な本体ですが、錆のひろがった中に赤色が少し残っていて

可愛らしさかあります。




アンティーク SALTER スケール



こちらは28ポンド(12.7キロ)まで測れるもの。


SALTER 2WAY アンティークスケール


おもしろいのはオリジナルのブリキ製のお皿を

同じく付属の細長いバスケットに替えると

そこで赤ちゃんの体重が測れるようになっています。




SALTER 2WAY アンティークスケール

バスケットの赤ちゃんがすっぽりと乗せられる

形とサイズが何だかほほえましいです。



こちらは真鍮製の文字盤とトレイがかっこいいレタースケール。


イギリスSALTER ポスタルスケール


郵便物の重さと一緒に料金がわかるようになっています。

小ぶりなサイズですが、当時としては

とてもスタイリッシュなデザインです。



最後はポケットスケール。

SALTER ポケットバランス


市場で果物や野菜などを袋詰めして、

店主がそれに吊るして重さを量る。

そんな光景が目に浮かぶような

小さな吊り下げ用スケール。

スプリングの状態も良好です。




SALTER ポケットバランス


100年以上経った製品だけど、

老舗メーカーの誇りが感じられる

精巧で丈夫な作りと

イギリスらしいトラディショナルなデザインの

SALTER社の秤は置いているだけでなのに

醸し出す雰囲気と

抜群の存在感があります。
 
前のページ←#11 「アナログさが愛おしいアンティーク南京錠のお話」
目次はこちら
 



 

New Arrival

Category

 
F